事件は…

ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート中に携帯電話が鳴り響く

演奏を止めた指揮者の対応がすばらしいです。
そもそも最前列に座っていた高齢の男性は何故、携帯電話を操作しなかったのか。
電源を切るのは当たり前のマナーですが、忘れていたのなら仕方がないです。
だったら何故すぐに止めなかったのか。
演奏が止まったのは明らかに自分の携帯着信音のせいだと分かるはず。
そして、「終わりましたか?」と聞かれても無言って…。
すみませんと謝りもしない。
着信音は鳴り響く。
この男性は驚きすぎて行動が取れなかったのか?
連れの人はいなかったのか?
謎は残りますが、指揮者が「待ちましょう」と言ったのには感服しましたよ。
邪魔をされて怒るのが普通だと思うんですけどねぇ。
こちらは「事件はコンサート会場で起こってるんだ!」でしたね…。