海外ドラマは日本語吹き替え

海外ドラマは日本語吹き替えで見ています。
外国人の俳優さんや女優さんが同じドラマを見ると、あ!ってなります。
声でも気が付くはずなのに、最近ようやく同じ声優さんだと気が付いきました。
主役級の人同士なのになんで今まで気が付かなかったのか不思議なレベルです。
全然違うキャラクターだけど、声質だって大して変えてなかったのになんで気が付かなかったんですかね。
まあ、1人は生真面目で頑固、もう一人はユーモアがある明るめの声。
声優さんの力のなせる業ですね!と気が付かなかった言い訳になりますかね。(笑)
そして調べてみたら俳優さんでもあるわけです。
顔を見て、あああ!!!ってなりました。(笑)
俳優でもあり声優の仕事も出来るなんて多才ですね。

買い物は楽しい

もう今月はお金を使う予定はない。
そう思ったのもつかの間、結局はカードを使ってしまいました。
でもコレがいい!というものを見て、私も欲しい!!と思うことはめったにないのでこれくらいはいいんじゃないかなと思います。
はじめての購入だと送料もかからないというお得なものだったし。
一見するとファストファッションに見えないワンピースだと思うので、手元にくるのがとても楽しみです。
いや、意外とわかっちゃうのかなぁ。
私はさっぱりわかりませんけどね。(笑)
似たようなシルエットでもちょっとした洗練された差はあるものにはあるし、じっと見たり着用しているその人によってはわかる可能性もあります。
まあ、私ごときではどっちでも同じに見えるでしょうね。

バイクの引き取りサービス

17年くらい原付バイクを足にしています。2、3年で事故で廃車になったから今のバイクは15年モノです。
その間に全くメンテナンスをしていない状況でした。
とうとうガタがきてしまい、職場の近くで立ち往生しました。
なんとか押していける距離だったから良かったです。
同僚薬剤師Jさんが、近くにバイク屋さんがあってそこを懇意にしているとのことだったから電話をしたら定休日でした。
翌日電話をして取りに来て欲しいと言われてはじめて、任意保険で自走出来なくなったバイクを引き取りサービスがあったことを知りました。
ファミリータイプじゃないのでついているはずと言われたんです。
バイク屋さんが取りに行くとしたら千円と言われました。
保険関係をちゃんと理解していないので恥ずかしかったです。

歳には勝てない

父親が何かを忘れているときにはドキッとしますね。
ただ、何かをやり忘れていたのならともかく、ボケがはじまったのではないかと思うと怖いですから。
今日、二階に上がって行ったら両親の寝室のドアがあいていました。
それはどうでも良いのですが窓が全開だったんですよ。
普通は網戸にするところなのにその網戸があいてたんですよ。
こうやって窓が開いていたことは、たまーにありました。
でもやっぱり年が年なので記憶障害という可能性だってあります。
それとは違うけど前にお風呂のお湯を自発的に入れたことがあるんですよ。
そしたらお湯を入れているのに蓋をしめていませんでした。
お風呂から出たら蓋をきっちり閉めろと言っていたのに自分はなんなんですかね。

圧縮されたワンピース

無印良品で売っている「圧縮ワンピース」というものがあります。
税込1990円です。
いったいどんなものかというと、その名の通り圧縮されたワンピースです。
なんのために圧縮されているのか。
それは旅行など荷物が多い場合に有効的!
圧縮できる洋服なので、体にピターっとするわけです。
ボディラインが出ても恥ずかしくない人じゃないと着ることはできないですね。
昔だったら私も着ることができましたが今じゃ、無理ですね!(笑)
自宅でだったらいいかなとも思いましたが、自宅にいるときくらいはゆったりとして肌さわりのよいものを着用したいです。
ぴっちりしているのは好きではありません。
普通の体系の時は体にフィットしているのを好んで着ていたのが遠い昔のことのようです。(笑)

季節ものは早めに

季節ものは早めに買っておかないと気に入るものがなかったり、自分に合うサイズが売り切れていたりしますね。
バーゲンだって、まだシーズンがくる前にはじめたりするしわけがわかりません。(笑)
私も早目にと思っていたけれど、ネットでは遅かったようで欲しいものが手に入りません。
去年まで履いていたショートブーツがそろそろぼろくなってきたから新しいのが欲しいです。
でもコレが良いかなと思うとボアつきのブーツが多いんですよ。
ストッキングとかで履くと温かくでよいかもしれないけど、ボアって虫がいそうで嫌なんです。
購入した年は良いけすけど次の年に履くときに、目には見えないダニとかいますよね。
それが嫌だからって洗うのは面倒だしと考えると無理です。

『キウイフルーツ』の炭酸水

安い炭酸水を買って飲むのですが、先日はじめて目にしたのは『キウイフルーツ』の炭酸水です。
レモン、グレープフルーツ、オレンジの炭酸水は飲んだことがあります。
悪くはないけど味がない炭酸水の方が私は好きです。
だから、あまり期待はできないと思い一本だけ購入してみました。
炭酸水を飲むときは辛いお菓子を食べたいのですが、キウイフルーツには合わないだろうなと思い定番のうすしお味のポテトチップスをチョイスしました。
さて、実食!!!!
一口飲んで、え?!ってなるくらいめちゃくちゃまずかったです。
飲んだ後の風味がキウイフルーツとは違うような・・・。
せっかく買ったので無理して飲もうとしたのですが、3口でギブアップしました。

仕事が最強のストレス

プライベートが充実していないとやっぱり生きていても悩みばかりになります。
今の自分がそんな感じです。
仕事がうまくいっているわけでもないし、その仕事が最強のストレス。
どうしようもないとはこのことですね。
嫌なことだらけの場合はどうすればいいのか。
自分でどうにかするしかないのは分かっています。
パッとやめちゃえってわけにはいきませんからね。
嫌なことからそんな風に簡単に逃げられる人がうらやましいです。
そんな人に迷惑をかけられているばかりな気がします。
そのときのことがわかるからこそ、自分がそういうことはしたくない。
今はまだ気遣いが出来るということはまだ余裕があるということですかね。
西日本が大変なことになっているのに自分のことしか考えられません。

ショッピングセンターの忘れ物課

ショッピングセンターの忘れ物課でアルバイトをする主人公の話しを読みました。
まず、はじめに。
この作家さんはあまり好きではないのに、あらすじが面白そうだから図書館で借りちゃったんです。
でもよみはじめて、忘れ物課という場所は面白いけれど主人公が好きじゃないと気が付いてからは読むのが大変でした。
大学生だから、アルバイトだから、と自分が苦手な仕事は積極的にしないんですよ。
ああ、こういう人っているよね・・・
ってなりました。
この手の人がいると一緒に働いている身としてはすごく迷惑。
物語の中では社員の二人がフォローしてくれているので、なんて恵まれた職場なんだろうとイラっときました。
ついでにあまりにも卑屈な態度ばかりだとイライラ倍増です。

美味しさも半減

ストレスで眠れないとか胃が痛いとか言いたくありません。
人が言っていると少々白ける場合と、本当に忙しい人は忙しいから大変なんだろうなぁという感想の半々ですね。
ストレスなんてみんな感じているものだから特別でもなんでもない。
でもついつい、ストレスがたまっている!って言いたくなる気持ちはわかります。
私も現在、ソレですよ。
洗い流し用のパックを購入したのに、今までにないくらいの顔にデキモノがたくさんできていて使えません。
そしてめちゃくちゃ痛い口内炎が一週間経過しても治らない。
口の中で前歯の前あたりに出来ることはありましたけど、上にも出来るんですね。
左側でモノが噛めないと食べる速度も遅くなるし美味しさも半減してしまいます。