収納されていました

はじめて買ったワイヤレスマウスが壊れてしまい、ネット経由で新しいワイヤレスマウスを購入しました。
レシーバーが電池のところに収納されていてビックリ。
そして、もしかして?と思って使えなくなった古い方を見てみたらそちらにも収納するところがありました。
何年も使っていたのに全然知りませんでしたよ。
まあ、使用中のレシーバーはパソコンに差しっぱなしだから仕方がないかな。
購入したときはそこに入っていたのではなかったので、本当に知らなかったんです。
選ぶときも値段重視であとは見た目も少々で、いろいろな機能なんていらなかったからちゃんと見ていませんでした。
そんなんだからたまにネットで買った場合は失敗もありますよ・・・。

父の日・母の日

最近は「父の日・母の日」とは言わない風潮になっているんだそうですね。
父親や母親がいない子供がいるから、ということらしいです。
なるほどなと思いますが、昔はそこらへんの機微がまったくなかったということですよね。
でも未だに、自分の生まれに関するルーツを作文にさせるような宿題もあるようです。
代理出産の話題もありましたね。
「産んだ女性が母親」とするなんてどうなんでしょうか。
人による、と思いますね。
子供を産むことが出来ない人、子供は産めるけれど育てる意志のない人。
また、産んだ直後は問題がなくても何年、何十年たって産みの親がかってに名乗り出てきたり。
遺産もからめると決めるべき法律は必要でしょうけれど感情論も関係してきて、複雑ですよね。

パピコが新しい商品を発売

一年中売っているパピコ、大好きです。
そんな人気者のパピコが新しい商品を発売しましたよ
一日に必要な鉄分が取れて美味しいなんてすばらしいですよね
さっそく、りんごとにんじんのものを食べました。
思っていたよりもさっぱりしていて良かったです。
もうひとつのキュウイとグリーンも興味があるので食べてみようと思いました。
ホームページを検索したらやっぱり出てきたのですが、プレゼント企画を見て驚きました。
だって、そんなの欲しい人っているのかな?ってものだったからです。
ポーチとクッションというのはいいけど、見た目が欲しいと思わせる要素がみつかりませんね。
ポーチに野菜柄としても、もっと可愛くできたのでは?
クッションにパピコのイラストって・・・。

緑茶の粉末を購入

お手軽に飲めるので緑茶の粉末を購入しています。
何気なくみたら賞味期限が切れていたので、まだ少しありましたが破棄しました。
新しいのを買うときに、ついつい安いものに目がいってしまいました。
そこで前のとは違うものを買ったんです。
ひとくち飲んで気が付きました。
コレは、前に買って失敗だったなと思ったお茶とおなじものだって。
味オンチの私にだって緑茶の味がぜんぜんしないことくらいはわかります。
少ししか入れないし、賞味期限が切れるくらいなんだから買ったやつの倍以上したものを選べばよかったと後悔しています。
なんで買っちゃったのかなぁ・・・
やっぱり値段が決めてだったんでしょうね。
いつも行くスーパーだからおそらく数年前に一回ミスったのを忘れてしまいました。

人生の半分が終わってしまった

もう人生の半分が終わってしまったと考えるか、まだ半分あるよ!と思えるか。
そもそも今生きてきた年数分を無事に生きていられるかどうかの保証はないわけです。
病を患ってあと数年で死ぬかもしれない。
過ぎてしまった人生分を後悔するのは簡単だけどそれだけじゃダメでしょうね。
歳を取ってきて諦めはよくなったような気がします。
無駄だったとは言いたくないですからね。
自分の人生が無駄だったと言ってしまったらおしまいな気がしますし。
結局は、で、だからどうするの?と。
人生まだまだこれから!とポジティブになりきるのは難しいけれど、過ぎてしまった過去をああすれば良かった、こうすれば良かったと悩むのだけはやめておきます。
ゆるく前向きで生きようと思います。

食べ物は大切に

早食い大会とか大食い大会とか大嫌いなのでテレビで放送していても見ません。
一心不乱に食べている姿を見て楽しいですか?
私が子供の頃、かなり昔ですがよくそういう番組をしていたような気がします。
大食いタレントさんもいましたしね。
早食い大会で喉を詰まらせてしまい亡くなった参加者の遺族が訴訟したとネット記事でみつけたときはそれがまさか日本の話しだとは思いませんでした。
訴訟大国のアメリカあたりの話しかと。
そんな大会をひらく方もどうかと思いますが、30歳近い大人が自分で判断して出場したんですよね。
お亡くなりになったかたを責めたくはないけれど、起きてしまった事故については主催者に責任を負わせるのは賛成できません。

遺影にまばたきをさせる

AI技術はいったいどこまでいくのだろうか?
それはさっぱりわかりませんね。
遺影にまばたきをさせることで豊かな表情にするサービスがあるらしいです。
不愛想な写真しか残っていない場合は、柔らかい表情にすることが出来る。
瞬きしたりちょっと動いたり、気持ちが悪いなと思ったけれど喪主など近しい家族がそれを見て良いと思ったらそれは良いことだと思います。
お葬式は親族の為のものなので、その人達の気持ちが一番大切です。
試しに7回忌にこの技術を使ったご家族がテレビに出ていました。
初見では笑ってしまっていましたがしばらくしたら奥さんや娘さんは涙を流していました。
そうやって受け入れる人達がいるのであれば、やはり素晴らしい技術だと思いました。

切り取り動画の裏

今やなんでもかんでも動画があり、一般人が公開してしまう時代です。
某大手運送社で従業員同士の恫喝動画を見ました。
言葉も酷いうえに太ももを数回蹴っていました。
暴言や暴力は反対です。
しかし、ここだけ見たらそれだけです。
この人が怒られるような何をしたのかもわかりません。
言われた事しかできない、少し考えたら応用して対応できるはずなのにしない。
そういう人もいます。
発達障害とまではいかなくても仕事が出来ない人がいる。
それをフォローする人は大変です。
何度も言いますが暴力はダメなのは大前提ですからどんな相手にでもダメでしょう。
そうなんですけど、被害者に非は100%ないのか?
そんなことを働いている人なら少しは考えてしまいませんか?

絶対に汚れない白いジーンズ

さすが日本の技術!
絶対に汚れない白いジーンズ
白い洋服を着る時はいろいろ気を付けますね。
お昼にこぼして汚すようなものがないかどうかも気にして着用しますよ。
何歳になってもこぼす時はこぼすし汚してしまうものじゃないですか!
水汚れ、油汚れをはじいてくれる薬剤を手作業でしみ込ませてしかも2分間高温で焼く。
ジーンズなのに瀬戸物みたいな行程です。(笑)
テフロン加工を日本ではじめてジーンズで利用。
見た感じ、暑そうだなと思ったのですが通気性は損なわないって凄い!
1万2千円からということでものすごく高いというわけでもないところがますます素敵です。
ジーンズよりもトップスの方が汚しやすいからそちらもなんとかして欲しいですね。

不要なWEB広告が嫌

不要なWEB広告が嫌でイライラしていました。
あっても気にならない広告もあります。
でも太った人の脂肪が小さい枠とはいえ、その範囲にドーンと出ているのとか、小鼻の毛穴に詰まった汚れとか見たくない。
ちょっと詳しくないので想像ですけど自分が以前にクリックしたり検索したものや関連したものとして出ているんですよね?
確かに気になってクリックして購入したことはありますよ。
でも98%くらい不要な広告ばかりです。
なんかしたいと検索してみたら、いいものをみつけました。
でも設定方法が画像付きであったのに同じじゃなくてわかりません。
アプリの名前を検索しなおしてダウンロードすることに成功。
不要なのをサクサク消せるのでとても快適です。